2024.04.01

ツーリングでGOGO!!インドネシア生活を楽しもう!\ペナン島 定番みやげ!/ベリルズ・チョコレート・ストーリー

こんにちは!
インドネシアから日本へ、海外生活の魅力や発見をお届けするMayuhanです。

今回は近隣国マレーシアのペナン島にある、『Beryl’s Chocolate Story』というチョコレートショップを紹介したいと思います。

ペナン島のお土産を購入できるスポットとしても人気です。

ぜひ最後まで読んでください!

 

Beryl’s Chocolate Story

「Beryl’s Chocolate Story(ベリルズ・チョコレート・ストーリー)」は、ペナン島のラブレーンに位置する、マレーシア産のチョコレート屋さんです。

重厚な作りのカウンターがあります。特に受付などする必要はなく、そのまま右の入り口から入ることができます。

1階ショップ/カフェ 2階ミュージアム

となっています。

 

何がBeryl’sを特別にするのか?

Beryl’s Chocolate Storyは、ただのチョコレート屋さんではありません。

2階に、チョコレートの製造過程や歴史が学べるミュージアムがあります。観覧は無料なので、気軽に入ることができます。

まゆはん
まゆはん
ベリルズの歴史というよりは、チョコレート自体の歴史を解説しています。

空間はそれほど広くはないものの、昔のチョコレート製造方法や使用されていた道具が展示されており、それらに関する詳しい説明が壁に充分に記されています。

まゆはん
まゆはん
特に興味深かったのは、世界各国のチョコレートパッケージが展示されているエリアです。

写真を見ていただくと分かるように、日本のチョコレートが多く展示されていました。

マレーシアの豆知識!

で展示される日本のチョコレートパッケージは、ペナン島と日本の歴史的な絆を象徴しています。第二次世界大戦を経て、両地域は文化交流を深め、相互理解と友好を築き上げました。この展示は、ペナン島における日本文化の影響と、互いの文化を尊重し合う姿勢を反映しており、訪れる人々に両地域間の友情の深さを感じさせます。

 

チョコドリンクが飲めるカフェスペース

ベルリズ・チョコレートの1階には、心地よいカフェスペースがあります。

まゆはん
まゆはん
ここでは、チョコレートドリンクやケーキが用意されています。

座席はカウンターだけですが、居心地が良く長居できそうです。

 

お土産におすすめのチョコレート

ベルリズには、ダークチョコレートからミルクチョコレート、果物やナッツを含んだチョコレートまで、多種多様なチョコレートが揃っています。

私のおすすめは、地元のココア豆を使用したリッチな味わいのダークチョコレートと、トロピカルフルーツが爽やかなアクセントになったチョコレートです。

 

 

アクセス


Googleマップで見る

所在地:5, Lorong Love, George Town, 10200 George Town, Pulau Pinang, マレーシア
営業時間:10:00-19:00
定休日:無し
公式Webサイト:http://www.berylschocolate.com/
電話番号:+6042293777

 

さいごに

ペナン島に訪れた際には、ぜひBeryl’s Chocolate Storyを訪れてみてください。

美味しいチョコレートを味わいながら、チョコレートの歴史も学べるので家族や友人との思い出作りに最適です。

店内にフォトスポットがたくさんありましたので、行った際はチェックしてみて下さい。

ペナン島で過ごした時の話はまだまだ尽きません。次回をお楽しみに。

 

最後まで読んでいただき、Terima kasih!!

 

*前回の記事*

 

 

 

合わせて読みたい!

ツーリングでGOGO!!インドネシア生活を楽しもう!”日本人スタイリストがいる『Ka•Mi hair & beauty』で体験する、話題のヘッドスパ「ウォーターヒーリング」

こんにちは! インドネシアのスラバヤから日本へ最新情報を発信しているMayuhanです。 ペナン島の観光情報をお伝えしていたところですが、今回は別の特別な情報をご紹介したいと思います。 それは、スラバ...

bmw-life | 2024.3.11

Writerこの記事をかいた人

まゆはん

まゆはん

おやじ居酒屋からガールズバーまで おんな酒場放浪記を地で行くお酒大好き女子が、結婚出産を経てフィールドを酒場からアウトドア界に変更! 
旦那と子供の心配をよそに、アウトドアグッズを揃えるため、今日もAmazonの空箱を積上げる!

一覧へ戻る